S M T W T F S
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
        

☆NEWS☆

selected entries

        

recent comment

categories

archives

あ゛ー!!

...って声が出ました。


つい1時間ほど前、お風呂からあがろうとした瞬間、
ドボンと携帯を落としたのです(T-T)

とっさに拾い上げましたが、プチパニック。
以前どこかで聞いたことのある「電源を入れてはいけない」という言葉に則り、
ボタンには触らないようにしてバスタオルに包んでみました。
画面が真っ暗で、電源が入っているのかいないのか、
もはや全くわかりません。
...で、とにかく、湿気をとらないといけないので、思いついたのがドライヤー。
電気機器に熱はよくないのはわかっていたものの、
水と熱を天秤にかけたら、水が勝利。
「ごめん、耐えてくれ!」と願いながら、携帯に熱風をかける深夜。


さて、私はこれからどうすればいいのでしょうか...。
心配で、まだ寝られなさそうです。


アドレス帳のバックアップ、そういえば、半年くらいとってないなぁ...。



追記:
只今、5:35です。
おそるおそる触ってみたら、画面も普通で、
全部のコンテンツが見れました。
若干動作は遅いような気はしますが、大丈夫っぽいです。
復活なの!?(T▽T)
ミラクルー☆


ストレート型のシンプルな携帯だから、
水が入る隙間が少なかったのでしょうか?
(電池パックも簡単には外れないようになっている機種みたい。)
でも怖いから、もう少し電源落としておこう。。。


あ、もしも携帯を水没させて困ってる人がいても、
ドライヤー戦法は真似しない方がいいと思います...。
今更ながらそう思います。



コメント
コメントする